日光へ

伊香保温泉から日光へ
戦場ヶ原の駐車場でトイレ休憩に立ち寄り怪しげなお土産を購入する。

竜頭の滝
坊主キラリッ!

見学しているとあっという間に小学生の団体に囲まれてしまいました。
おっちゃん、どいてよ

中禅寺湖や華厳の滝を知らぬ間に通り過ぎ渋滞のいろは坂を下ってきました。

東照宮

世界遺産を見学に行きました。
東照宮に入ったのが閉館40分前!中に入ると絢爛豪華な在りように驚き!
急いで奥社を見学して有名な眠り猫、鳴き龍、三猿をみて回りましたが
とてもじゃないけど40分では回りきれない見所満載の世界遺産でした。

人が多すぎて写真取れない・・・

日光はさすがに観光地!どこを回っても団体客に埋もれてしまう・・・

入館料1300円払って中へ入ると
贅を尽くした華麗な世界に圧倒されます。
徳川家康がここに眠っていると今回初めて知りました・・・(恥)

陽明門
コレを見るだけでもたっぷり時間が必要なほどの見事な彫刻の数
魔よけの逆さ柱とか全然見なかった・・・
魔よけの逆さ柱ー建物は完成されるとその日から崩壊が始まるので
まだ未完成、長持ちするようにと言う意味をこめて逆さにしたとか・・・
我が家の棟梁もこの意味を込めてあちこちビスの打ち忘れがあるのかしら・・・
閉門間際だったため人影なし

眠り猫
この猫の裏に雀が楽しげに遊んでいる彫刻が掘られています。
猫は目を覚ますと雀を食べてしまうので覚ますことなくずっと居眠りしているとか・・・
平和の象徴です。
 

眠り猫をくぐり長い階段を上り奥社へ

鋳抜門
この奥に家康の墓があります


宝塔
家康の神柩が納められているそうです

唐門

見ざる言わざる聞かざる
8枚の絵によって猿の一生を描かれているそのうちの1枚。
子どものときは悪い事を見ない、言わない、聞かないほうがよいという意味。

「想像の象」がちらり写っています

閉門時間のため守衛さんに追い立てられながらも夫は人の少ない境内をチャンスとばかりに撮影し続けていました。

東照宮、もう一度訪れて次はじっくり見て回りたいです。
その時は金谷ホテルに泊まろう。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO